カードローン選びで迷ったコールセンターへ電話してみよう

カードローンの金利を比較しても、18%弱という以外に大した違いが無ければ、決め手となる部分が分からないという人もいるでしょう。銀行カードローンならば、14%台の金利設定が多いので、候補の1つに入りますが、出来れば審査が柔軟だと言われている消費者金融も候補に入れたいと考える筈です。

そこで、迷った時にはコールセンターへ電話して、対応の良さを確認出来た所に申込みを行えば、すぐに一括返済をしない限りは長い付き合いとなるので、気持ち良い対応をしてもらえる金融業者を選ぶことが望ましいです。

銀行カードローンと消費者金融を一概に比較することは難しいので、始めてカードローン申込みを行なうならば銀行カードローンから申込みを行なうと良いでしょう。

なぜなら、半年間に何件申込みを行なったかという記録が個人信用情報機関へ残るので、加盟している個人信用情報機関が異なる銀行カードローンと消費者金融に1社ずつ申込みすれば、互いの審査に影響が無いとかんがえられるからです。

加えて銀行カードローンの方が審査が厳しい傾向にあるので、低金利で審査基準が高い銀行カードローン契約が出来れば、消費者金融への申込みは不要となります。低金利で借入が出来るカードローンを優先すべきだからです。

カードローン選びで迷ったコールセンターへ電話してみよう
Tagged on: