楽天カードローンは専業主婦におすすめ

契約しておくといざという時に役立つカードローンですが、2010年に総量規制という法律ができてからは、特に主婦(主夫)層の契約が極端に難しくなりました。パートやアルバイトなどをしていて定期的に収入がある主婦(主夫)であれば、契約は可能なのですが、自身に安定した収入がない専業主婦(主夫)の場合、総量規制が施行されたことによって消費者金融からの借入が不可能となってしまったのです。

しかし専業主婦(主夫)がカードローンの契約をするのが全く不可能なのかといいますと、そうではありません。楽天銀行から提供されているカードローンであれば、総量規制の対象外のカードローンですし、楽天銀行では申込者本に安定した収入がない場合でも配偶者に安定した収入があればカードローンの契約は可能としているのです。

楽天銀行のカードローンを専業主婦(主夫)が契約する場合、利用限度額については最高で50万円までという制約はあるものの、自分自身に収入がなくても契約ができるので、安心して申込みが行なえます。

もちろん、パートやアルバイトなどをしていて定期的な収入がある主婦(主夫)も問題なく申込みができますし、申込者本に収入がある場合には50万円を超える限度額での借り入れが可能とされています。

楽天カードローンは専業主婦におすすめ
Tagged on: