レイクとレイクALSAの違いとは?

2018年4月1日に予定通り新生銀行カードローンレイクは、消費者金融であるレイクALSAに移行しました。そこでレイクとレイクALSAの違いを紹介します。

まず違いを紹介すると言いましたが、実はほとんど差はないのです。なぜなら申し込み条件や金利、融資限度額などは変更ありません。もちろん消費者金融となったので総量規制の対象となりましたが、レイクはもともと初回借り入れは数十万円ですからあまり関係ないのです。

強いて言えば1番の違いはレイクALSAになったことにより、即日融資が復活したことです。この点を強調したいがために新生銀行はレイクALSAへと移行させたと言っても過言ではないのです。カードローンユーザーは、やはり融資スピードを重視する傾向が強く、そのニーズに応えたのでしょう。

レイクとレイクALSAの違いとは?
Tagged on: